ニキビ跡はレーザーでキレイにする【ミラクル肌マジック】

先生

治りにくいタイプに効果的

女性

深いところまで治せます

ニキビ跡といっても、さまざまな種類があります。化粧水などで簡単に治ってしまうものもありますが、なかなか治りにくいニキビ跡にはレーザー治療が効果的です。レーザー治療は、自宅で治りにくいニキビ跡を治してくれます。ニキビ跡の中でも完治するのは難しいと言われる、クレータータイプやミミズ腫れタイプ、しこりタイプなどにも有効です。レーザー治療では、真皮や皮下組織までレーザーの光が届くので肌の深いところから治すことができるのが特徴です。さまざまな種類があり、フレクセルレーザー、ブリッジセラピー、炭酸ガスレーザー、クールタッチレーザーがあります。治療内容が変わりますので、自分の肌に合った治療法で受けるようにしてください。

自分に合った治療法を

レーザー治療によりニキビ跡を治すことができますが、治療の後はホームケアをすることが大切です。治療の後の、皮膚は雑菌がつかないように保護しましょう。必ず、化膿止めや処方された薬を飲むようにしましょう。紫外線は、色素沈着を起こすことがありますので、治療後は紫外線を浴びないように気をつけることが大切です。日常から肌のケアをこころがけましょう。レーザー治療には、さまざまな治療があるので、自分のニキビ跡に合った治療法はどれがいいのかを調べておくことも大切です。クリニックにより治療費もさまざまですので、納得がいくまで慎重に選んでください。納得のいく説明を受けて治療をしましょう。治りにくいニキビ跡にはレーザー治療がおすすめです。