ニキビ跡はレーザーでキレイにする【ミラクル肌マジック】

女の人

クレーター跡を治す

フェイス

ニキビ跡は真皮まで届く深い穴になってしまっていると、ターンオーバーだけでは綺麗な状態に完治しないので、美容外科クリニックで受けられるレーザー治療を受ける事で、皮膚の真皮までレーザーが届き肌を綺麗な状態に仕上げることが出来ます。

View Detail

お肌の悩みとサヨナラ

スキンケア

つるつる肌は取り戻せます

若いころにできたしまったニキビ。ニキビは青春の証、とも言いますが、つぶしてしまったニキビ跡は、なかなか消えず大人になっても気になっている、と悩んでいる人はたくさんいます。しかし、現在の医療技術の発達により、ニキビ跡はレーザー治療で奇麗に治すことが可能になっています。また、レーザー治療には、様々な種類があります。肌に無数の穴をあけて皮膚細胞の入れ替えを行うフレキクセルレーザー、また、それに加えて炭酸ガスを発射しより深くまで照射が可能なブリッジセラピー、クレータータイプのニキビ向けの炭酸ガスレーザー、冷却ガスを噴射することで肌の傷つきを抑えるクールタッチレーザー。以上の4種類が、主なレーザー治療方法と言われています。自分のニキビ跡の性質によってオススメは変わってきますので、きちんとカウンセリング、検査をしてもらうことが大切です。

アフターケアはしっかりと

レーザー治療の種類によって、効果や仕上がりは変わってきますが、ニキビ跡が奇麗になる、という点はどれも同じで、満足する効果を得ることが出来ます。お値段は、ニキビの種類や場所によっても変わってきますが、安いものだと10,000円、高くてもの100,000円程度です。そして、一番重要なことは、治療後のアフターケアです。レーザー治療をした直後は、肌は軽い火傷状態になっています。そのため、幹部をガーゼで保護する、日焼け対策を徹底する、などの細かなケアが欠かせません。目安として、一週間程度は、徹底して肌のケアを行います。一週間耐えたあと、肌が生まれ変わりかさぶたが剥がれ、奇麗な肌を手に入れることができます。

クリニックで治療

顔のシワ

ニキビトラブルの中で一番厄介なのがニキビ跡です。この治療は自分で行うことはできません。肌の再生機能は表面の組織でしか行われません。そのためレーザーを利用して奥深い組織に対応させることが必要なのです。保険適用外であることにも注意しなければなりません。

View Detail

治りにくいタイプに効果的

女性

ニキビ跡は自宅で治るタイプもありますが、なかなか治りにくいタイプのニキビ跡にはレーザー治療がおすすめです。レーザー治療は、肌の深いところまで光が届くので、治りにくいタイプの跡にも効果があります。さまざまな治療法がありますので、自分のニキビタイプに合った治療法を選びましょう。

View Detail